PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紫陽花を見ると。。。




あちこちで紫陽花がキレイに花を咲かせていますね。

この季節になると思いだす。。。
ルカがまだ4歳の時、小さなルカを連れて電車に乗って行った大きな総合病院。
その日は、初めて受けた発達検査の結果を聞く日だった。

医師から告げられた検査結果は

「IQ71で、発達に遅れがあります。」

はぁ? IQが71ってどんなもんなんでしょう?
当時の私の知識は、まだそんなもんだったんです。(^_^;)

「IQは70を切ったら発達遅滞と診断されます。ルカくんの場合は71なのでボーダーです」

ボーダーって・・・ 71ですよ? 底辺じゃないですか?!
でも、伸びる可能性があるってことですか? それともこのままなんでしょうか?

「70を切ると伸びる可能性がないとして診断されます。
 ルカくんは本当にギリギリのところなので
 この先伸びるかもしれないし、反対に遅滞の範囲に入ってしまうこともあるかもしれません」

そうですか。。。 っとしか言いようがなかった。
なんか悶々とした気分で病院を出て、ルカと手をつないで歩き出した頃に
やっと医師から言われたことの重さがズシリときた感じだった。



重い気分で下を向いて歩いていた私の目に、色鮮やかな紫陽花が飛び込んできた。
小さなルカには、目の前いっぱいに広がってたんだろうなぁ。

病院の並びにある、美味しいと評判のケーキ屋さん。
そのお店の店先に、たくさんの紫陽花がプランターに植えられて並んでいた。
ルカと2人でしゃがみこんで 「きれいなぁ」 って、しばらく眺めてると
溢れ出す涙でどんどん紫陽花がにじんでいった。

ふと隣を見ると、ニコニコしてるルカがいて
その無邪気な姿を見てると
ルカはこうして歩いて笑って話してる。 それだけで幸せやなって思えてきて
よし、前向きに行こう!と顔を上げ、私が守る!と心に決めたのでした。


嬉しいことに、その後ルカの発達は順調に伸び、高機能自閉症という診断名がついたのですが
今でも紫陽花を見ると、その時のことを思い出すのです。

紫陽花、私は結構好きですよ。




web拍手 by FC2

| RUKA | 18:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑













非公開コメント

http://kimisora02.blog15.fc2.com/tb.php/163-7083b851

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。