2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

期待と不安

支援学校への転校が決まり、今の小学校で過ごす時間が残り僅かとなってきたのですが
ルカの中で 『終わる』 という事の寂しさがジワジワと湧き上がってきてるようで

「もうすぐ終わるんやろ? おれ、今の学校のことまだあんまり知らんねん。。」

と、少し涙ぐみながらポツリと言いました。
そんなルカを見ていると、ほんとにこれで良かったのかな?って思えてきます。

もしかしたら、もう少し頑張ったら行けるようになったのかもしれない。
もしかしたら、このまま今の学校にいる方が良かったのかもしれない。
もしかしたら・・・  もしかしたら・・・。

でも、先の見えない 『もしかしたら』 を、考え続けるより
ルカの為には、今環境を変えてやるのが大切だと思う気持ちに変わりはありません。



ルカは、『終わってしまう』 ことや 『お別れ』 に、すごく弱い。
映画やテレビでも、お別れのシーンには必ずボロボロ泣くんです。
そんなルカですから、今は少しナイーブになっているんでしょうねぇ。
それに、新しい環境に向かうことの不安もあるのでしょう。
なんせ、環境の変化に弱いのが自閉症ですから、それはもう仕方がないと思うのです。

今は、期待と不安が入り交じって心が大変なことになってるかもしれない。 (私も^^;)
そんなルカの気持ち、ちゃんと受け止めてあげないとなぁって思います。

本当は、もっともっと何度でも見学に行けて、どんな事をするのか体験できて
少しでも不安を取り除いてあげることができたらいいんだけどなぁ。
それができない分、私は明るく。  そして、楽しい事を話しましよう。

web拍手 by FC2

| 学校のこと | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不安と期待の真相

前回の日記に、ルカが少しセンチメンタルになっているような事を書きました。 ・・・が。
え~っと、訂正します。 いや、撤回致します。

実は今日、同じ中学に行く校区の支援級の子供たちと
その中学校の支援級の子供たちが集まって
卒業していく6年生と、中学を卒業する3年生の為の 『お別れ運動会』 が、あったのです。
もちろん毎年やってます。 もちろんルカも参加してきました。

イベントごとに参加したがらないルカに
「この運動会も今回で最後やから行こうよ」って言った私の言葉がいけなかったんです。
最後になるから参加させようと思ってそう言ったのですが・・・。


昨日の夜。

「明日、お別れ運動会やけど、それが終わってもまだ学校に行ってもいいの?」

と、意味不明な質問に

「え? ・・・もちろん行くよ。 6年生は卒業式が終わるまで学校に来るよ。」

「えっ!! 6年生?  え? おれの為のお別れ運動会じゃないの~?!」

「・・・はぁ? 違う違う! 卒業するからお別れ運動会やで」

「なぁ~んやぁ」

って、あんたは、どんだけオレ様~?! いったいナニ様なのでしょう?w
・・・とんでもない勘違い野郎でした。

『お別れ』 = 『転校するおれ』 ってなマッチングが出来上がってしまったようです。

勝手に自分の為のお別れ運動会だと思い込んで、それでしんみりしてたんです。
これが真相なのです。

はい。 もう笑うしかなかったです。σ(^◇^;)



で、その『おれの為』じゃない運動会に、無事参加してきました。(笑)



undoukai.jpg




体育館での運動会なので、空間的には超苦手な場所になります。
緊張で体育館の中を縦横無尽に動き回り、4時間の間に5回もトイレに行って
とても「楽しんで」とは言えない状態でしたが、最後まで参加することができました。

今日のルカ、めっちゃがんばりました。(^^)V

web拍手 by FC2

| 学校のこと | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臨時休校

今日は、週に2日の登校日。
が、しかし朝から行く気がまったく感じられない。
お昼ごはんを食べて、いつもの時間に 「学校行くよ~」 の、私の声に無反応なルカ。

さてさて、今日はどうしたのでしょう?
最近調子よく学校に行けてたのに、まったくもって動く気配がないぞ。

「学校行かないの?」

「うん」

そんなにハッキリ・キッパリ言っちゃうんですか?


「ほんまに休むの?」

「うん」

あらま・・・。 「え~」 とか 「う~ん」 とかじゃなくて、「うん!」なのね?


こういう時、まぁちょっとイラッとはくるんですが、怒っても仕方ないので
まず理由を聴きましょう。 で、その理由は?

「頭も目も動くけど体が動けへんねん」

だそうです。 気持ちが学校に向かないってことなんでしょう。
思い当たる事と言えば、この頃 『その日の課題』 がちょっとワンパターンになってきたことかな。
同じような課題ばかりで、やる気が起きないと言うか楽しみがないと言うか・・・。
ルカのモチベーションも下がるんでしょうね。

さぁ、また何とか上げていかないといけないなぁ。
そうだ、木曜日はPCを使わせてもらおうかな。  よし、先生と相談してみよう!


最近お気に入りのサイト 【 怪盗ねこぴー 】

ココ、結構楽しいです。(^^)V

書く事が苦手なのでプリントは嫌がるけど、PCの操作で答えられるのは取り組み易いので
こんなサイトをいくつか用意しておけば、ゲーム感覚で学習することができます。
得意なことで、まずは簡単な問題からやらせて褒めちぎる!
全問正解でシールを貼っていって、10個たまったらご褒美にプレイルームで遊べるとか。
とにかく前向きに学校に行けるように、楽しい事も織り交ぜながら色々と考えてみましょう。

明日は、がんばりシール帳でも作ってみますかっ!

web拍手 by FC2

| 学校のこと | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

松心園の受診日


eri.jpg




約4ヶ月ぶりの松心園。
今日は、支援学校へ転校する話がどうなったかの報告を兼ねての受診でした。

主治医は転校には肯定的で、ルカのような子はゆっくりと対応してもらう方が
精神的にダメージを受けずに、のびのびとやっていけるんじゃないかと言ってもらってたので
転校が決まった事を報告すると、「これでちょっとホッとしましたね」と、笑顔でした。

「でも、やっぱり環境の変化や緊張でいろいろとあるかもしれないので
 焦らずゆっくり構えて、様子を見ながらやっていってあげて下さいね。」

そこいらへんはOKですとも!
今更焦ってルカを追い詰めるような事はいたしません。
ってか、その為の転校ですから。

それでもやっぱりいろんな症状が出てしまった時は、お薬が出るそうです。
今度はコンサータやストラテラではなくて、リスパダール。
【気持ちの高ぶりや不安感をしずめるほか、停滞した心身の活動を改善する作用があります】
というお薬。
私としては、できることなら薬はもう飲ませたくはないのですが
ルカがどうしようもなく辛いようなら、その時また考えたいと思います。

なんせ、初めて松心園を受診した頃は、そりゃーもう悲惨な状態だったんで
主治医が心配するのも無理はないと思います。

そんな心配もあるので、次回の診察は4月中頃、学校が始まってからの様子を報告することになりました。
何事も無く 「元気です!」 と、報告できるといいな。




診察の時はいつもそうなんだけど、先生がルカに質問をしても
遊んでいるおもちゃに目をやったまま、振り返ることもなく無表情で愛想のない返事。
そんな反応を見て、おぉ 自閉症だ。 と、改めて気付かされます。

「ほら、先生が聞いてるよ。」って言っても
体をちょこっとこっちに向けて、目はブロックを見たまま、顔を見て話すことはない。
私とルカの間では、ほとんど感じられないコミュニケーションの問題が浮き彫りになりますね。

これって知らない人からすると
「無愛想なヤツ」 とか 「なめとんのか」 とか、思われてしまうんだろうなぁ。

大人になったルカのことを、ちょっと想像してしまいました。(^_^;)

web拍手 by FC2

| 診察&お薬のこと | 10:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雪~!

yuki.jpg


今日は雪。
大阪に珍しく雪が積もった。 ・・・積もったってほどじゃないか。(^^ゞ

でも、雪遊びができたのは何年ぶりだろう?


昨日、天気予報で雪マークがずらりと並んでたのを見て、すっごく楽しみにしてたんです。
朝起きるなり窓を開けて

「雪やぁ~! わぁ~、積もってるでぇ~!!」

待ちに待った雪。 テンション上がるのは解るけど、寒いんですけどー。(>_<)

今年は何故か雪にこだわってて、雪遊びががしたくてずっとこの日が来るのを待っていたんです。
で、昼から近くの公園に行って雪遊び ♪
辛うじて積もってる雪をかき集めて、私目がけてバンバン投げてくる。
それはもう、憎ったらしい顔で。

散々遊んで、服もビチョ濡れになって、家に帰ってきて一言。

「たまには天気予報もウソつけへんねんなぁ」

ほんと、何回騙されただろうね。 雪マークが出る度に楽しみにしてたもんね。
お天気お姉さんは、雪マークだからって積もるとは言ってないんだけどねー。(笑)
まぁでも、これで納得して春を迎えられるでしょう。 良かった良かった。(^^)




yukidaruma.jpg


この冬一番の思い出。



「おいといてや! ちゃんとおいといてや!」

我が家の冷凍庫に突っ込まれた雪だるま。 いつ忘れてくれるだろう・・・。


web拍手 by FC2

| RUKA | 11:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悲惨だった3連休

せっかくの3連休、風邪をひいてグダグダになってました。
風邪気味だったのに、雪遊びなんかするからだ。と、自分で自分を戒める。
まぁ、3連休なんて実際のところ関係ないんですけどね。(^^ゞ
普段家に居るのに、わざわざ連休に出かけようとは思いません。



昨日は、昼からルカの友達が2人遊びに来て、もう逃げ出したくなるくらい騒がしくて
ひとりPCで、コブクロのライブDVDをヘッドホンで聞きながらその場をしのいだのに
今日も昼から ピンポーン っと、やって来ました2人組。 orz

2日連続はちょっと辛いぞって思ったので、「風邪でしんどいねん」って、ルカに言うと

「うん。 わかった。」

「じゃぁ、外で遊んでくれる?」

「なんで?」
 
「だからぁ、風邪ひいててしんどいねん。」

「今日もWiiする約束してん ♪ 」

んもーーーっ! 人の話聞いとんのか!!

  
ルカの頭の中には、友達と約束した 【Wiiをする】 があって
もう友達が来ちゃってるから
ちょっとテンションも上がってて、その事しか考えられなくなってて
もう私の声は届かない。。。  だから、当然のように今日も家に招き入れる。

そして、ゲームで白熱して ウギャー・ドワァーと、大騒ぎ。

風邪で体中がピリピリしてて、騒わぐ声が皮膚を突き抜けて直接神経に当たる感じ。
やっぱり今日もヘッドホンの中に逃げこんで、ただひたすら時間が来るまで耐える。


            ・・・たえる

      
            ・・・たえる



そして5時。 我が家のリビングは静けさを取り戻した。




ぬぉーーー。 疲れたぁ。。。( ̄◇ ̄;)

まぁ、熱を出してヒィヒィ言ってる訳じゃないし
平気そうにしてるから判り辛いってものあったんでしょう。
だからこれからは、どれだけしんどいのかちゃんと伝えよう。
大丈夫なんて、やせ我慢するのはやめよう。
うん、それがいい。

そして
【 家族が病気の時は家で友達と遊びません 】 というルールが、ひとつ増えたのでした。


web拍手 by FC2

| RUKA | 22:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

児童デイサービスの見学

昨日の荒療治が効いたのか、風邪も少し良くなったので
家からそう遠くないところで、3月から 【 児童デイサービス 『 だんけ』 】 が、オープンするという事で
ルカと一緒に見学に行って来ました。

今ルカは、週に1度金曜日に一時支援を利用しているけど
その他の日で早く帰って来る放課後と、夏休みなんかの長期休暇に利用させてもらいたくて
出来上がったばかりの施設を、わくわくしながら見てきました。


danke.jpg



ルカがまず食いついたのが、この天井からぶら下がってるハンモック。
他にも縄ばしごが吊ってあって、いろんな遊び方で楽しんでいました。
この天井からぶら下がってる遊具に魅了されて、ずっと遊ばせてもらってたら

「コレ欲しいぃ~。 家にも付けて!」

それは無理です。 うちは賃貸マンションで、天井にこんな物吊ったら引っ越すとき怒られます。
でも、気持ちは解るなぁ。 私も揺られてみたけど何とも言えない心地良さでした。(^^♪
感覚統合の面からも、とてもいい遊具だそうです。
ルカも気に入ったようなので、早々に市役所に手続きに行こうと思います。
ココも、ルカの大事な居場所になるといいなぁ。



今日は天気が悪かったんですが、たっぷり遊ばせてもらってる間に外は吹雪になっていました。
大阪にこんなに雪が降るなんて、今年はどうなってるんでしょうね?



yuki2.jpg



珍しい大粒の雪に、空に向かって大口をあける。
都会の雪は、食べられる程キレイじゃないよー。



web拍手 by FC2

| RUKA | 22:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アニソン歌います♪

zizi.jpg

* * 黒猫は撮るのが難しくて、何度も撮り直してたらスゲー迷惑そうな顔された。 * *





今日は、日頃溜まったストレスを発散すべく、カラオケに行ってきましたぁ。(^^♪

最近ルカは出かける時、イヤーマフ代わりにiPodにお気に入りの曲を入れて聴いているんです。
ほとんどがアニメの主題歌だけど、好きなアニメの曲なら何でもいいって訳じゃなくて
数あるオープニングやエンディングの中から、自分の好きな曲を選んで聴いてます。

それがまた、いい選曲をするんですよ。
ちょっとアップテンポで、Rockな感じの曲がお好みです。


で、ルカが最近覚えた曲を歌いたくて、早く帰っていた娘や次男も誘ってカラオケへ!
もちろん大きな音が苦手なるかは、長時間は居られないし、人が歌ってる時はイヤーマフ着用。
でも自分が歌うときは、しっかりマイクを握ってノリノリで歌います。

とても、「才能がある!」 なんて言えない歌声だけど、テンポも音程もそこそこOK。
聴覚過敏も悪いことばかりじゃないかもしれないですね。♪

音楽が好きって、いい趣味だと思うので、どんどん感性を磨いて欲しいです。
あぁ。。 でも、残念ながら絶対音感はなさそうですけど。(^^ゞ


もう少し大きくなったら、どんなジャンルのどんなアーティストが好きになるのか楽しみです。
ひとりの時間、自分の時間を大切にできる趣味があるのは、素敵な事ですもんね。


web拍手 by FC2

| RUKA | 22:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イライラの登校日

今日は、ルカが学校に行く木曜日。
でも、またまた 「行けへん!」 と、登校拒否。

朝から何だかんだと説得を試みたけど、どうにもこうにもルカの心は動かない。
もう疲れてしまって、「もういい!好きにしたらいいやん。学校行かなくていいです!」
っと、言ってしまった。
感情的になって言ってしまった事に、ちょっと反省してる私がいるのに
当の本人はケロッとしてる。

そう、私の心の中のイライラなんてルカには通じないのよ。
私がイライラしてても、何をイライラしてるのか解らないからケロッとしてる。

ルカにしたら 「もう学校に行かなくていい」 って言われたもんだから
もうこの話は完結してる訳で、だからそのことでイライラしてるなんて思っちゃいない。

はぁ~。 難しいなぁ・・・。

普通ならここで私の気配を察知して、「ごめん」 とか 「次はちゃんと行くから」 とか
ちょっとはイライラを鎮めようと、反省の色を見せたりするもんなんだけど、ルカは違う。
悪気はないのは解ってるけど、そこがまた むーかーつーくー!

自分の気持をちゃんと言葉にしないで、態度に出してる私の方が間違ってるのは解ってる。
でも・・・ でも、いつもいつも冷静に対応できないよぉー! って、思いません?
「そうそう、わかるわかる!」って、PCの向こうで言ってくれたあなた ありがとう。(笑)


さて、愚痴ったことだし、気を取り直してルカとちゃんと向きあおう。


web拍手 by FC2

| 学校のこと | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モヤモヤの一時支援の日

hana.jpg
何故にそんな所にしがみついてるのでしょう?





昨日は週に1度の一時支援の日。

仲良しのゆうちゃんと、些細なことから喧嘩をしてしまった。
それも、4時間の間に3回も。 そして、その3回ともルカは外に出て行ってしまったらしいのです。
(そこにいるとイライラするから、気持ちを鎮めるために外に出るらしい)

このところ、一時支援で毎回喧嘩をするようになってしまってる。

この2人は似たもの同士。
謝れない ・ 素直になれない ・ 自己中心的。
だから、些細なこともこじれてしまって大変なのです。

2人の違う所は、ゆうちゃんは自己肯定が強い。
そしてルカは自己否定が強い。 で、ちょっと被害妄想的になってしまうことがあるんです。
「わざとやったんだ!」 とか 「おれを見て笑った!」 とか
一度スイッチが入ると、なんでも悪い方に捉えてしまうところがある。

「そんなつもりじゃなかったのに。。」って、イヤな想いをさせてるかもしれないな。
ゆうちゃん、ごめんよ。


そんなこんなで、とうとう 「来週、行けへん」 と、いう言葉が出てきてしまったので
ルカとゆっくり話をして、ひとつ提案をしてみました。  ( ↓ 以下その時の会話)


毎週喧嘩ばっかりして、楽しくなかったらイヤやなぁ。
いつも喧嘩してたら嫌な気持ちがちょっとずつ溜まっていって
ちょっとした事でも 『またや!』 ってすぐ怒ってしまうんじゃないかなぁ?
ルカはそんなことない?

「そうかも・・・。」

ゆうちゃんとは仲良しやったのに、そんな事で遊ばれへんようになるのは悲しいよな。
だから、心に溜まったイヤな気持ちを吹っ飛ばす為に、今度ゆうちゃんと一緒に遊びに行こか!
きっと違う所で遊んだら、楽しく遊べると思えへん?

「うん。 それいいなぁ!」   (おっ、表情が明るくなった^^)

そしたら、また一時支援でも仲良くできるようになると思うよ。
友達は大切やもんな。

「うん、そうやな!  じゃぁ、どこに遊びに行く?」

よし!いろいろ考えてみよう。 2人の気持ちがスカっとするようにね。(^^♪



限られた空間の中で、思い通りにいかないことが重なるとストレスになるのかもしれませんね。
で、お互いにそれをぶつけ合ってしまう。
昨日は特に、利用者が2人だけだったって事もあると思うけど
お互いに成長してきて、意見や気持ちの食い違いも出てきてるのかもね。

でも、こうしていろんな経験をして人との関わりを学んでいかないといけないんです。
自分と他の人は、いつも同じ想いじゃないんだってことも理解して
問題が起きたら、それを解決する方法を探すことも大切な事だと知ってほしい。
孤立してしまいがちな特性を持っているからこそ大切な事だと思うのです。



来週の一時支援の日までには、心のリセットをしてあげたいんだけど
さてこの寒い中、建物の中が苦手な2人をつれて、何処に行こうかと思案中・・・(笑)


web拍手 by FC2

| RUKA | 22:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小僧出没中

eri_20110306223023.jpg

そんな顔してもダメだからね#




それは2日前の夜のこと。
せっせとブログの更新に勤しんで、やっと書き上げてUPする前のチェックをしていると
ドタダダダダァ~ っと、私の目の前を何かが走り抜けた。

その途端、PCの画面が     落ちた・・・。

走り抜けたのは、夜の大運動会の最中だったエリとジジ。
ノートPCの宿命とも言うべきなのか、ご丁寧に電源ボタンまでもがそこにある。
ありとあらゆるキーを踏みまくられ、何が何だか解らないまま ・・・落ちた。
そして私の更新も幻となった。。。orz

さぁ、今日は気を取り直してがんばるぞっ!! とは言っても同じものはもう書けないんだけど・・・。



では、我が家に最近よく出没する小僧の話。
それは、【 言い訳小僧 】 に 【 能書き小僧 】

何かをしている時に 「こうした方がいいよ」 という忠告を無視して失敗してしまった時。

「おれは〇〇しようとしたんじゃなくて、最初から△△しようと思ってんで」 ← 言い訳小僧


「これは〇〇やんなぁ?」 なんて質問をすると、必ず言い方が違うだけで同じ意味の言葉を返す。

「それは〇〇じゃなくて、△△やでぇ」 ← 能書き小僧 


こう言うやり取りが最近ほんとに多いんです。 マジでむかつきます。
だから 「なんでそんなに言い訳ばっかりするの?」って、聞いてみました。

「うぅ~ん、言い訳してな 『あぁー そうか』 って、ニコってしてほしいねん」

言ってることは可愛いんだけど、なんか違うよね。
何でも、言い訳や否定ばっかりされてたらすごくイヤな気持ちになるよ。
素直に話をした方が、みんなニコってなると思うけどなぁ。

「・・・わかった」

うん~にゃ 解ってない!
きっとしばらくの間、この小僧は出没すると思われる。

どう対応していこうかとアレコレ考えているうちに、ふと思った。

コレが 【 9歳の壁 】 と言うヤツですかぁ?( ̄◇ ̄;)

9歳の壁は、決して学習面だけのことじゃないんですよね。
この時期、心も成長してギャングエイジと言われるお年頃になる。いわゆる反抗期ってヤツですね。

自分を大きく見せたがったり、親よりも友達との関係が深くなってくる。
そして、大人への階段をひとつ登るのです。 ・・・が。
発達障害の子供たちは、この壁を乗り越えるのがとても難しいと言われています。
成長する心と、成長しきれない心のアンバランスさが、他の子供達との差を生むのでしょうね。

ルカもそんな時期に差し掛かってきているのかもしれません。
成長の兆しが見えることは喜ばしい事なのですが、とても困難な壁でもあります。
だからこそ、良いところを沢山見つけて褒めてあげたいですね。 いっぱい認めてあげたいです。

しばらくはゆったりした気持ちで、この小僧と付き合って行こう。
確かにむかつくんだけど、小僧のことを少し認めてやろう。
もちろん、こちらが感じる気持ちも伝えながら。

仮にこの壁が超えられなくても、自分を大切にできる人に成長してくれたら、それが一番です。
自分を大切に出来る人は、きっと他の人にも優しくなれるから。


web拍手 by FC2

| RUKA | 22:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれから一週間

昨日は、一時支援の日でした。

何処かに遊びに行こう!と、誘ったものの、ゆうちゃんが風邪をひいてしまって
結局、まだリセットの機会を与えてやることができないまま一時支援の日が来てしまいました。

でも、ルカとはゆっくり話したし、ゆうちゃんと遊びに行くことも楽しみにしているので
この間ケンカしたことなど、もう何とも思ってなくてケロッとしたもんだった。(笑)
それに今日は久しぶりにユウスケくんが来ると言うので、ウキウキで出かけて行ったルカでした。

迎えに行く時は、さて、今日はどうだったかな?なんて、ちょっと心配もしてたんだけど
3皆にある部屋に向って階段を登って行くと、キャッキャと楽しそうな笑い声。

うん。いい感じ。(^^)

安心して部屋に入っていくと、子供たちとスタッフさんが団子になって折り重なってる~ ♪
何も考えずに思わず私も飛び乗った。 
・・・のはいいけど、一番下はユウスケくんだった。(^^ゞ
でも、時すでに遅し。 私の上にルカとゆうちゃんが乗っかってきて
ヤバイかな?って思ったら、笑い声と共に団子は崩れた。
体重をかけないようには頑張ったけど、ユウスケくん、ぺっちゃんこにならなくて良かったよぉ~。


ルカが笑いながら

「あーはっはは~、なんで?なんで乗ってきたん?」

「なんで? って、面白そうやったからw」

みんなが団子になっていたのには理由があって
何をしても割れない、めっちゃ丈夫な風船を割ろうとしてたんだそうです。
ユウスケくんのお腹の下の風船は・・・   ほんと、見事に割れてない。(笑)

絶妙な空気の入れ加減だったその風船は、悪ガキたちが帰るまで見事に耐え切った。


それぞれが、いろんな想いで過ごした一日。
ゆうちゃんもルカも、家でいろんな話しをして自分なりに考えて出かけて行った。
スタッフさんもいろいろ考えて見守って下さった。

楽しい時間を過ごせて良かったね。   みんな、ありがとう。(^O^)


web拍手 by FC2

| RUKA | 23:01 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。