| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰です(^_^;)

前回の記事が新年のご挨拶で、今日はもう12月の後半・・・。
まったく更新していないのに、気にかけてのぞきに来てくださった皆さん
ほんとにありがとうございます。
足あとを見るたびに、とっても嬉しかったです。


この1年、色んなことがありました。
まずは、近況報告!

ルカは元気に不登校中です(^^ゞ
この1年は、ほとんど学校には行ってませんがとっても元気です。

他の家族も、しっぽ達もみんな元気に過ごしています。
もちろん私も。


去年の今頃、学校に行けない日が増えてきて
なんとか学校に行けるようにと試行錯誤してきたんだけど
やっぱり、ルカの学校嫌いは筋金入りだった orz

で、もう開き直ってとことん付き合ってやろう!と決め込んで
お互い好きなように過ごした1年でした。
そして私は、いろんなことに挑戦した1年でもありました。

少しずつブログも再開していこうと思っているのでよろしくお願いしまぁ~す(^O^)




web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビックリしたよぉ~!

夏休みで、何だかんだ忙しくて、すっかり放置していた我ブログ。

・・・広告出てますがなぁ!  それもデカデカとぉ!!

いや、まぁ 私が悪いんですけどね。(^_^;)



夏休みは終わりました。
確かに終わりました。  が、ウチはまだ終わりきっていません。(-_-)

このねぇ、長期休みってのは いいんだかどーなんだか・・・。

夏休みが終わる少し前から
「もう夏休みが終わってしまうぅ」 「学校へ行かなきゃなんねー」 と
訳のわからぬプレッシャーに押しつぶされそうになって、落ち着きがなくなって
情緒不安定になってしまったルカは、悲しい事を考えては涙する。
もう使わないのにおもちゃが捨てられないとか、私が死んだら・・とか

そんな事、考えなくていいのっ!!


当然すんなり学校に行けるはずもなく、いまだにカスタネット状態。
行って休んで 行って休んでぇ。。。

いったい いつまで続くのやら。(ーー;)



落ち着いたらボチボチと夏休みの様子などもUPしていきたいと思っているのですが
私も色々と考えるところがありまして、少しバタバタとしております。

次は広告が出る前に更新したいと思う所存でございます。



web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 21:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハワイの風

b_m.jpg

【 ゴールデンシャワーツリー 】 と言う木だそうですw



今年もハワイに住むお友達の Haru親子が帰って来た。 (去年の記事はコチラから)

忙しいハードスケジュールの中、今年も忘れずに大阪にも帰ってきてくれた事が何より嬉しい。
今年はルカの体調が悪くて、ルカとHaruは逢えなかったけど
私とHaruママは、きっとどれだけ時間があっても足りないだろうと思う程話出したら止まらない。
当然話は、お互いの国の教育事情や、彼らを取り巻く環境について。

Haruママは、ハワイの大学に通って障害児教育を学んでいる私の尊敬する友人で
年に一度のこの情報交換は、私にとってとても有意義なかけがえの無い時間なのです。
そして毎年、Haruの素晴らしい成長を見れるのがとても嬉しい。


今年のHaruの成長っぷりにはとても驚かされました。
Haruとは、ほんの少しの時間しか逢えなかったのだけど
その会話はとても楽しくて、リズミカルで、ちょっとアメリカンな男の子と話してるような
とても自然な流れで会話ができて、Haruがアスペルガーであることを感じさせない程でした。
しっかりした専門的なアプローチとサポートを受けられる良い環境で育てば
こんなふうに成長していくんだなぁ~。 なんて、感慨深い思いでした。

特別支援教育と言いながら、「一人ひとりのニーズに合った教育」など程遠い
日本はまだまだそんな段階だと話すと、Haruママの落胆は大きい。
数年後には、日本に戻って来なくていはいけないのだから当たり前の事だと思う。
思わず 「ずっとハワイにいたら?」 と、言ってあげたくなってしまうのです。

近頃は日本でも『インクルージョン』やら『ノーマライゼーション』やらという言葉が
訳も解らぬまま一人歩きをしていますが、何処に向かっているのやら?という感じがします。
教室に押し込めて、適切な支援もないまま「みんな一緒!」と唱えることが
インクルージョン教育と言えるのでしょうか?
そんな中、「そうだ!インクルージョン教育だ。支援学校をなくそう!」なんて
とんでもない話が出てきているそうな・・・。
日本の教育現場は、まだその域に達してもいないのに。(-_-;)


アメリカでは、特別な支援が必要な子どもの教育はとても手厚く保障されています。
知識のある支援員が必ず付き、支援学級の先生は皆さん障害児教育のプロです。
そして多方面の専門家がチームとなって子どもを見守り、必要な支援を提示して
個別支援計画を保護者と一緒に作成する。
これが当然の事として、学校で行われているそうです。

これだけの事を学校でしてもらえるなんて、日本では夢のまた夢・・・。

でもね、無いものねだりをしていても仕方がないんですよね。
だからこそ私は、Haruママの話を聞いてルカにしてやれることは無いかと模索するのです。
学校だけが教育の場ではなく、普段の生活の中で取り入れられるものがある。
私の考え方次第で、ルカの環境も大きく変わるんだと思うのです。
そしてそんな想いが広がれば、何かが変わるんじゃないかと小さな期待もあったりすんですが
それはきっと、遠い未来なんだろうなぁ・・・。


Haruママ 今年もありがとう(^O^)
まだまだ話し足りないよー。 もっともっと色んな事が知りたいよー!
だから、来年も楽しみに待ってるからね~。(^o^)丿


web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 02:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TA心理学勉強会

ひやぁぁ~~!
気が付けば、もう半月も更新してないや。(・_・;)

ってことで、またまた過去を振り返りますw



7月8日。

ルカが利用している児童デイで、『 TA心理学 』 なるものの勉強会がありました。

【TA心理学(Transactional Analysis)とは
 1950年代アメリカの精神科医エルック・バーンが創案した、病気や行動についての理論体系であり
 個人の成長と個人的変容たねの心理療法にも使われる心理学。】

とにかく子どもにプラスのストロークを与えよう!というもの。

ストローク=存在認知の一単位 と、言えば難しいですが
子どもの良いところを見つけて、それをちゃんと言葉にして褒めてあげよう。
こどもの存在をしっかり認めて、プラスのストローク(肯定的)を与えてあげよう。

そして何よりお母さん自身もストロークを求め、与えられた良いストロークを素直に受け取ろう。
「私、がんばってるでしょ?」って、言って 「うん。がんばってるよね」って言ってもらおう。
こうして自分自身も大切にしよう!と、言うことなんですね。

プラスのストロークを沢山与えられた人は、プラスのストロークを出せる人なのだそうだ。
そして、マイナスのストローク(否定的)を沢山受けて育つと
自然とマイナスのストロークを自ら求める行動をとってしまうというお話もありました。
ちょっとショッキングですよね。(・・;)

まぁルカの場合、孫ということもあって私の宝物のような存在な訳で
自己肯定感の低いルカに、小さなことでも大袈裟なくらい褒めて
自分の存在を否定したりしないようにと気をつけてきた。
他の人から見れば「甘いよなぁ~」と、思われてるんだろうなぁくらいの勢いでw
だから、プラスのストロークとやらは、いっぱい与えてあげられてるんじゃなかろうか。
で、それにはこんな効果もあるんだと知ったことが一番の収穫でした。

まぁ、褒めてばかりもいられないのが現実なんですが
叱る時も愛情をもって、「愛してるよ」のメッセージを込めながら叱りたいものです。
叱るというよりも、軌道修正と言った方がいいかもしれないですね。
感情的にならずに、冷静に冷静に。。。 そうありたいと思っています。(^_^;)



web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 22:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おかあさんもあそぼー会♪

今週は予定がギッシリで、ゆっくりPCに向かう時間がなく (いや、ちょっとはあったけど・・)
一気に更新! と、意気込んでおります。(たぶんw)


まずは、6月10日。
児童デイだんけの 「おかあさんもあそぼー会」 に参加!

ルカの通う児童デイで、普段子ども達がどんなことをして遊んでいるか
お母さん達も体験しようじゃないか!ってことで、遊んできましたぁ♪


danke_20110616112718.jpg

みんな、わりと本気(笑



子供たちが大好きな 『おやつバイキング』 は、懐かしいおやつがいっぱい♪
モニターには子供たちの様子が映し出され、どの子もいい笑顔。(*^_^*)
きっとココでしか見せない顔があるんでだろうなぁ~。




ルカが通っているのは、児童デイと一時支援。
児童デイには週2回。 一時支援には週1回 放課後に行ってるんですが
どちらもルカにとっては大切な場所。

一時支援の方では、年に一度個人懇談があってじっくりとお話が聞けます。
児童デイでは、今回のような企画をこれからも考えて下さっています。

子育てや療育のことを一緒に考えて、一緒に取り組んでくれるスタッフさんがいる。
私にとっても、どちらも大切な場所です。

ちょっと大変な子育ては、ひとりで抱え込むとロクな事がない。
どんどん深みにはまって、不本意な方向へと進んでいってしまう可能性がある気がする。
だから私は、ママ友といっぱいしゃべっていっぱい笑う。

そう。 だからこの日も「おかーさんもあそぼー会」の後は
お決まりのランチ。(^^♪


CA3J0016.jpg



ランチの後の飲み物は、黄色い可愛いお花がちょこんと乗っかったオシャレなアイスティー。

お腹が一杯になっても、時間の許す限りおしゃべりは続くのでした。(-^〇^-)アハハ-



web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 14:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

学習障害についての勉強会

20日。

発達支援センターぽぽろ主催のお勉強会に参加してきました。
滋賀大キッズカレッジの先生が講師で、学習障害という困難について
解りやすく説明して頂きました。

実は、2年生の時にキッズカレッジの教室に通っていたルカ。
その時は、勉強に対しての拒否がひどくて続けることができなかったんですが
読み書きに困難のあるルカにとって必要な支援は何か、改めて考えるいい機会になりました。


学校生活の中では、学習障害はとても大きな問題になります。
読み書き計算が苦手な事は、本人の努力ではどうにもならなくて
無意識のうちに自分を守る為の方略を使うようになる。
それが、暴れる・すねる・言い訳する・やらない というような行動なんだそうです。

頑張ってもキレイに書けない字。 何度聞いても覚えられない計算式。
教室でみんなと一緒に学ぶには辛い事が多い。だからこそ理解と支援が必要なんです。
発達障害を含めた子供たちの支援をしていくと決めた(特別支援教育)のなら
なぜ40人学級を廃止しないのか! なぜ教師がクラスにひとりなのか!
と、熱く語っておられました。
私もまったくもって同感です。


じゃぁ どうすればいいのか?

 ・子供の得意・不得意をよく見分けて、子供の自尊心を大切にした指導が必要
   ↑ 通常の学習指導とはかなり違ってくる

 ・1対1の指導(間違っても安心できる関係)

 ・字をたくさん書かない

 ・間違っても指導しない、直さない(まず頑張りを認める)

 ・ゆっくり自分のペースで勉強する

個別や小集団での学習支援がとても大切なのだそうです。


LDとまではいかなくても、発達障害の子供たちは学習に困難のある子は多いですよね。
でも、怠けてる訳でもなく、やる気がない訳でもない。
みんな 『解りたい!』 『クラスのみんなと一緒にしたい!』 と思っている。

まずは子供の特性を理解して認めてあげる。
そのうえで、苦手な部分をどう補っていくかを一緒に考える。

そして、大人になった時 「特性」は「個性」になる 可能性を追求する。

親が子供の可能性を信じて、温かく見守ることが大切なんですね。



配られた資料の中に心に残る言葉がありました。

 「発達障害の人は、本来直感(第六感)や感性がよい事が多い。
  でも、自分に安心と自信がないと、優れた直感は生かされない。」

 「LD(学習障害)は、仕事の不自由さはあるにしても
  人間の生き方において重要ではない。」


しっかりと心に留めておきたいと思います。



web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 16:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

支援学級の懇親会

どうも、お久しぶりです。(^^ゞ
先週は忙しくて、なかなかブログの更新もできませんでした。

早速役員に当たってしまった支援学校のPTA役員会から始まって
LDの勉強会。
前の学校の支援級懇親会。と、バタバタと動き回っておりました。



毎年春にある前学校の懇親会は、転校したにも関わらず呼んでもらって
気心の知れた仲間と、楽しいひと時を過ごしてきました。

ワイワイ飲んで、ケラケラ笑って日頃のストレス発散!
同じような悩みを持つ者同士、ぶっちゃけ談義が炸裂しますw

私も転校してからのルカの様子を報告してきました。
ルカが学校に行けてることを、みんなが喜んでくれる。 ほんと幸せです。(*^_^*)


中学は支援学校で。と、考えている高学年のお母さん達もいて
みんな本気で色んな事を考えて悩んでるんだなぁって、当たり前だけどそう思う。

いじめの問題や、勉強についていけなくなってきている現状などを考えると
知的に問題がなくても、支援学校を視野に入れざるを得ないというお母さんの言葉・・・。

特別支援教育が、早く本来の機能を果たさなくてはいけないんじゃないか!って思います。
お母さんたちの辛い想いが、今の名ばかりの特別支援教育の実情を物語っているんですよね。
発達障害の子供たちへの理解が、もっともっと深く浸透するようにと願うばかりです。

地域の学校にも専門知識のあるスタッフが密着しなくてはいけないこと。
中身のない入れ物など何の役にも立たないばかりか
親や子供たちを苦しめることになるって事を、国は認識しなくてはいけないですよね。



そんな部分もLDの勉強会でお話がありました。
その話はまた次回に。



web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 15:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は~ わたしの~

誕生日でした。

正直言うと、この日が来るのが恐怖でさえあります。(-_-)
気持ちは若いつもりでいても、確実に年だけは増えていきます。


今朝起きるなり

「お誕生日おめでとうございます」

と、丁寧にお祝いの言葉をくれたルカ。

なのに、なのに子供たちときたら
長男は、私の年を連呼しながら一言。 「おかんも年やのー」 だと。。。  オマエモオッサンヤン!
二男は、彼女と一緒に買ってきてくれたケーキに


CIMG3753.jpg


ご丁寧に数字のロウソクを付けてくれる。(-.-)
そして一言。 「50歳の誕生日は、ロウソク50本立てたるからな♪」 だと。。。
それはもう、ケーキではなくてロウソクだよな。orz
二男の彼女からはアジアンTシャツもいただいた。 ありがとね^^

私の年をネタにしてワイワイやってるところに長男の彼女登場。

「おめでとうございま~す」って


CIMG3755.jpg



またまたケーキのプレゼント。(^_^;)

そして手土産に551の豚まんを、なんと20個も買ってきてくれた。(かなり食べ応えアリ)
我が家は、どんだけ食いしん坊やねん。(笑)

これ以上ケーキが届いては大変と、娘に慌てて「ケーキはいらんよ~!」って、電話したら
「大丈夫。 私が食べるから~」と、ホールケーキ2個の存在を一番喜んでいた。
そんな娘からのプレゼントは、彼氏と一緒に選んでくれたピアス。
そして一言。 「そろそろ自分の年を自覚せなあかんよなぁ~」 だと。。。  ワカットルワイ!



いやぁ~でも、久しぶりの豚まんは美味しかったぁ♪♪
もうねぇ 晩御飯が食べれませんでしたww

お風呂上りにケーキを少しいただいて、残りは明日のお楽しみ~。(^^)v
もう今日も明日も体重計には乗りません! ・・・乗れません。


年寄りだぁ、ちゃんちゃんこだぁ と、いじられても
こうしてファミリーが祝ってくれる事が、私はとても嬉しいのだ。

ありがとう。 今年もいい誕生日だったよ。\(^o^)/



web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 23:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

復興支援チャリティーバザー!

fukkousienn.jpg


GW2日目、『 東日本大震災復興支援チャリティーバザー 』 を、開催しました。

私たちに何ができるだろう? 何かしたい!
そんな気持ちをみんなが持っている中で、一人のママが言いだしたバザーの計画。
そのママの言葉にみんなが賛同したのは言うまでもない。

『みんなの想いをカタチに!』

その言葉を胸に、ビラを配りポスターを貼り、物品に値付けをした。
それぞれが自分のできることに協力して、それが大きな力になって
言い出しっぺのママの家は、段ボール箱で埋め尽くされる程になっていった。

そして当日。 地域の方々が沢山来てくれた。\(^o^)/ヤッター!



kodomo.jpg


子供たちは手作りのお店を出し、声を張り上げてお客さんを呼んだ。
ここにいる子供たちの中には、発達障害の子が大勢います。
ママたちが忙しく動き回る中、自分たちの力でみんな最後まで一生懸命がんばっていました。


NHKの取材まできて、おばちゃんたちの想いは大きなイベントへと進化を遂げました。
一人ひとりの力は小さくても、それがいっぱい集まればとてつもなく大きな力になるのだと
改めて感じたイベントでした。

発達支援センターぽぽろさん、障がい児サークルまんぼーくらぶ
物品を提供してくださった地域の方々、ご協力ありがとうございましたぁ!


私、今日は朝から筋肉痛です。久しぶりに気持ちのいい汗をかきました。
物品の搬入・搬出も全てママさんたちで頑張ったんです。 スゲーよ、おばちゃんパワー!!
きっとみんな今日は動けないかも。(^^;)
でも、私にも何かができたという喜びが大きいです。言い出しっぺのママ友に感謝です。

このチャリティーバザーの収益金は、なんと10万円を超えましたぁ~!!



ほんの1分程だけど、ニュースで流れました。




みんなの想い。被災地に届けーっ!!



web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 12:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫がっ!!

きゃーーーっ!!

ブログ投稿画面のまま、ほんのちょっと放置していたら
ウチの猫、エリちゃんがなんと記事を3ツも投稿してやがった!

それも

『ygh/451yvcfx**************************************************[[[[[[[[[[[g6-*p-』

なんて訳の解らんお題で本文なし。( ̄◇ ̄;)
だからPCの上で寝るな!つってんのにー!!


なんじゃコレ? と、思われた方どうもすみません。m(__)m
即効削除しましたが、ほんとお騒がせしました。

猫が投稿するなんて思ってもみなかった出来事だったのでアタフタ。
 
もしかしてウチの猫ったら、天才?(笑) なんて、おバカなことは言いません。
もうこんな悪戯はしないようにキツク言い聞かせましたので・・・(汗)


web拍手 by FC2

| 日々の雑記帳 | 17:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。